3.観光してみた!

 

8月最終日、観光して来ました〜!

 

まず次の滞在先の紹介を。Travelers house、ユースホステルへ向かいました!

 

 

部屋は清潔感があり、簡素ですが過ごしやすいです。部屋にはクーラーはなく、シーリングファンがついています。これが案外とても涼しいです。音が多少するので気になる方は気になるのかなぁ…。私は気になりませんでした!他にはバスタオルとハンガーが3本、机、椅子がついてます。シャワーと洗面台、トイレは共同です。

 

f:id:sparkle222:20180901042816j:image

 

f:id:sparkle222:20180901042835j:image

 

 

シャワーは温水も出ます。出し続けてると少し冷たくなりますが、だいたい問題ないです。

 

朝食は3つ種類があります。

f:id:sparkle222:20180901043154j:image

 

クレープ、エッグ&ベーコンのサンド、軽食のヨーグルトと果物です。この3種類を選んでシェフらしき人に頼みます。頼んでから先について運ばれて来るのを待ちます。コーヒーやお水、ミルクなどはセルフサービスで選べます。

 

私はクレープを選びました!モチモチしていて美味しかったです。

f:id:sparkle222:20180901043504j:image

 

さて、本題の観光について!

 

ベレン地区へ行ってきました〜

 

お目当てはジェロニモ修道院

 

まずホテルを出て、最寄駅から地下鉄でカイス・ド・ソドレ駅へ行きました。地下鉄に乗る前に私はヴィヴア・ヴィアジェンというチケットを買いました。自動販売機があり、そこで買えます。乗車券としても買えますが、プリペイドカードとしても買えば、チャージしておけば便利です。地下鉄のほかにバスや市電、フェリーなどで使えます。

f:id:sparkle222:20180901043849j:image

 

f:id:sparkle222:20180901043912j:image

 

そして、そこからベレン行きのバスに乗ってベレンへ!着くとすぐ目の前にジェロニモ修道院

f:id:sparkle222:20180901044042j:image

 

とても大きく、綺麗な建物です。

 

中に入るにはチケットが必要です。入り口にも買う場所はありますが、隣にある国立考古学博物館でも買えます。そちらの方が断然空いてました。

 

f:id:sparkle222:20180901044313j:image

 

中に入ると…

 

f:id:sparkle222:20180901044336j:image

 

広大な中庭が!!中庭を囲むように回廊があります。外の日差しはとても強く暑い日だったんですが、回廊の中は風が入ってきやすく涼しかったです。

 

f:id:sparkle222:20180901044522j:image

 

f:id:sparkle222:20180901044551j:image

 

食堂だった場所はアズレージョが飾ってありました。

f:id:sparkle222:20180901044655j:image

 

f:id:sparkle222:20180901044718j:image

 

二階へ行くと、外からは中庭を眺めることができます。下の写真は2階へ上がる際の階段途中。

f:id:sparkle222:20180901044806j:image

 

f:id:sparkle222:20180901044828j:image

 

中では上からサンタ・マリア教会を見渡すことができます。

 

f:id:sparkle222:20180901044935j:image

 

下に降りてサンタ・マリア教会へ見学に。たくさんの人が見にきていました。

 

f:id:sparkle222:20180901045114j:image

 

ステンドグラスも素敵でした。

f:id:sparkle222:20180901045153j:image

 

f:id:sparkle222:20180901045214j:image

 

こうして一周してみました。とても大きく、古い歴史を感じることができて、回廊で一休みもできる、とてもいい場所でした!

 

次に向かったのは発見のモニュメントです!

1960年にエンリケ航海王子の500回忌を記念して造られたそうです。(地球の歩き方、参考)

f:id:sparkle222:20180901045618j:image

 

たくさんの人物がきちんと細部にまでこだわって造られていてすごいなぁ…と思いました。ちなみに反対側にも人物が彫られています。

 

次に向かおうとしたのはベレンの塔!何故向かおうとした、の書いたかと言いますと…発見のモニュメントからかなり歩くことになり、途中まで歩いたんですが、この日はかなり暑くて途中で断念。ジェラートを食べてまず休憩して予定を変更しました。(ciao ciao Italia)

f:id:sparkle222:20180901050028j:image

 

このジェラートの奥の先にベレンの塔はありました〜

 

さて、次はどこに行こうかと地球の歩き方をめくっていると…クリスト・レイという、とてつもなく大きな像があって、エレベーターで上に行くとリスボンを見渡せると書いてある、行かないと!となりまして、クリスト・レイへ向かいました。

 

行き方としては、まず歩いてベレン駅まで戻り、次は市電でカイス・ド・ソドレ駅に戻りました。窓が開いていて風が入ってきて、とても気持ちいいです。

f:id:sparkle222:20180901050604j:image

 

カイス・ド・ソドレ駅に戻ると、地下鉄の出口を通り抜けてフェリー乗り場へ。看板の案内にフェリー⛴の絵があるのでわかりやすいです。3番の乗り場へ行き、フェリーが来るのを待ちます。フェリーに乗って10分ほどで対岸に着きます。

f:id:sparkle222:20180901051239j:image

 

そこから101番のバスに乗ります。このバスではヴィヴア・ヴィアジェンは使えません。乗るときにお金を払います。

 

そして、ついに到着!クリスト・レイ!

疲れていたのか、あまり写真がなくインスタに載せたものを…

f:id:sparkle222:20180901051457j:image

 

f:id:sparkle222:20180901051603j:image

 

本当に大きかったです。中に入って、エレベーターに乗ります。その際に6ユーロ払います。この写真の中からエレベーターが降りてきます。なんだか素敵だったので写真を撮りました。

 

f:id:sparkle222:20180901051701j:image

 

上からの景色!の前に階段があり、アズレージョが!とても綺麗…

f:id:sparkle222:20180901051755j:image

 

そして、景色!

f:id:sparkle222:20180901051840j:image

 

おお、広い!見渡せる!!!小さい国のはずなのに、そんな気が全然しないほど大きく感じました…。ちょっと淡路島からみた明石に似てる気もする…。

 

降りて遅めの昼食を取りました。

f:id:sparkle222:20180901052013j:image

 

そして、帰路へ。あっちへ行ったりこっちへ行ったりとヘトヘトになりました。たくさんの景色が見れてとても楽しくなりました〜

 

では、また。