25.参考書事情

 

こんにちは、少しサボっておりました。

 

授業の方は学校からメールが再度届き、10月8日からきちんと始まるそうです。時間割を見る月曜日から水曜日は2コマで、木曜日と金曜日は1コマでした。どんな感じなのかワクワクです!

 

本題の参考書事情について!

 

もちろんポルトガルの本屋さんにも参考書が置いてあります。しかし、中学生や高校生用の参考書は置いてないみたいです。小学生用のようなものが多いです。語学の参考書も小学生ぐらいの歳の子に向けた英語のものしか見かけません。(どこに行けば売っているのだろう…)

 

その中で、英語を学ぶためのイラスト付きの簡単な辞書のような参考書を買いました!イラストがとても可愛くて仕方なく、モチベーションも上がるかなぁと…。

 

f:id:sparkle222:20181006053930j:image

 

中身はこんな感じです。英語で単語が書いてあり、その下にポルトガルの訳が書いてあります。その単語を使った一言文章も載っています。

f:id:sparkle222:20181006054052j:image

 

かなりわかりやすいです!

f:id:sparkle222:20181006054251j:image

 

そして、やはりヨーロッパだなぁと感じたことの1つに近くの英語圏というとイギリスだということです。この本にはイギリスの文化の紹介がちょこちょこと織り交ぜてあります。

 

f:id:sparkle222:20181006054441j:image

 

日本ではアメリカ英語が主流なのであまりイギリス英語の教材は目立つところには置いてないですよね。しかし、ヨーロッパでは英語を習う時はイギリス英語が主流のようです。(もしかして、この本がたまたま置いてあっただけかも…?)これからまたいろんな本屋さんに行って検証してみたい1つです!

 

 

では、また。

 

おまけ

 

ケンタッキーのバーガーを食べました。クリスピーチキンが挟まってます。私は好きな味でした!日本のケンタッキーのチキンより油っこくなく、クリスピーなのでサクサクと食べられます。ポテトはあんまり美味しくないんですけどね…(笑)

f:id:sparkle222:20181006054804j:image

 

違う日にポルトガルで初めてケーキを食べました。おそらくチーズケーキだった気がします。上のソースがみたらしの感じで下は普通のチーズケーキで美味しかったです。しかし、とても大きいというサイズではなかったのですが全部食べると甘すぎてしんどくなりました(笑)

f:id:sparkle222:20181006055139j:image

 

しかし、政府が主体となって甘さを控えるような動きが今のポルトガルではあると聞きました。いやいやいや、これは控えてはない!と思いました…