31.授業2週目

 

こんにちは、お菓子を買うときはいろんな味のオレオを買っている今日この頃です。ブラウニー味や挟んであるミルクが二倍になっているものなどいろんな種類があるのです。次はHappy Birthdayという味のオレオがあったので食べてみようと思います。(何味なのかちょっと怖い)

 

さて、授業は2週目を終えました。先生の解説は相変わらずわからない時もあるのですが、単語量は着実に増えている気がします。しかし授業で困っていることがあります。文法用語をポルトガル語で言われると、なんだったかな~と必ず戸惑ってしまうことです。わかるときもあるのですが、頭の中で一度日本語に置き換えないと文法などは理解しにくいのでタイムラグがあります。勉強していけば頭の中で文法事項もポルトガル語でパッと理解できるようになるのでしょうか・・・。

 

また、ある授業で使われたプリントのなかに親や祖父母や兄弟の組み合わせで複数形になったときに定冠詞はどうなるかの説明が書かれていました。

 

補足↓

ポルトガルでは定冠詞で単数を表す時は男性名詞はo、女性名詞にはaで表します。複数を表す時は男性2人だとos、女性2人だとas、男性と女性の2人だとos

 

この説明にはイラストもあり、両親のイラストの部分には母親父親のイラストと父親父親のものがありました。すごくびっくりしました!例えば日本での国語の授業や社会の授業ではこうしたイラストはまだあまりないと思います。私は初めて見ました。これが同性婚が認められている国と認められていない国の違いなのかなぁと思いました。イラストが載っているからと言ってLGBTのことについてオープンな国かどうかはわかりませんがナチュラルな感じがしました。

このような部分で見ても日本との違いはいろいろと見えてきますね。

 

 またブラジルでのポルトガル語ポルトガルでのポルトガル語の違いもよく感じます。ブラジルのポルトガル語を使うと、それはブラジルだから違うとかなり強めに訂正されます。文法や発音など気を付けないといけないことがたくさんです!

 

まだ2週目が終わったところなのでこれからも精進していきたいと思います。

 

 

では、また。

 

おまけ

最近食べた食事を載せていきます!

 

これはタコのリゾットです。大学の学食で食べました。学食は何箇所かあるようです。少し味付けが薄い感じでおかゆに近い感じでした。

f:id:sparkle222:20181021051128j:image

 

ケバブとサラダを一緒にまいたものです。野菜がシャキシャキしていて食感も良く食べ応えがありました。

f:id:sparkle222:20181021051257j:image

 

アパートの近くに少し高そうなレストランがあり、行きたいなぁと思っていてそこにようやく行ってきました!

アスパラとマッシュルームのリゾットです。こちらは本物のリゾットな気がしました。お米もしっかりしていて、美味しかったです。胡椒が効いていて少し味が濃いかなぁと思いましたが今までポルトガルで食べたリゾットのなかでは1番美味しかったです。

f:id:sparkle222:20181021051420j:image

 

またレストランの雰囲気がとてもよかったです。外の景色もとても綺麗でした。

f:id:sparkle222:20181021051703j:image

 

 

f:id:sparkle222:20181021051808j:image

 

 

f:id:sparkle222:20181021051753j:image