33.大学の図書館と博物館!

 

こんにちは

 

先日、日本に留学したいと考えているポルトガル人の方たちとの交流会がありました。そこで仲良くなった方達と今日は大学図書館と博物館へ一緒に行きました!そしていろいろ説明してくれました。

 

コインブラ大学の学生は無料で見て回ることができます。留学生も無料で入れます。一般の方はお金を払わないといけないそうです。

 

まず、コインブラ大学の旧校舎の方へ行きました。中には教会もあります。小さめですが、装飾や色の配色などカラフルで可愛い雰囲気でした。

f:id:sparkle222:20181022034745j:image

 

オルガンのようなものもありました。

f:id:sparkle222:20181022035001j:image

 

また違う塔に入ると武器がたくさん並んだものもありました。

f:id:sparkle222:20181022035149j:image

 

違う部屋へ向かうと…

ここでは、優秀な生徒がプレゼン?のようなことをするそうです。すごく大切な場所の1つのようでした。

f:id:sparkle222:20181022035259j:image

 

なんだか変わった絵が飾ってありました。

f:id:sparkle222:20181022035431j:image

 

回廊もありました。ポルトガルの教会ではよくこの回廊を見ます。他のヨーロッパでも同じなのでしょうか…?この回廊の壁のアズレージョがまたとても綺麗でした。しかし、角っこには人の顔が…!なぜ?(笑)

f:id:sparkle222:20181022035546j:image

 

f:id:sparkle222:20181022035646j:image

 

この次は図書館へ行きました!写真は撮ってはいけなかったので撮れませんでした…。

とてもとても綺麗で、ゴージャスで立派な図書館でした。背がとても高くてどうやって取るんだろう!と思いました。美女と野獣の実写版の映画にこのコインブラ大学の旧校舎の図書館にそっくりな場所が出てきます。実際の場所では撮ってないようですが、そっくりでした。ずーっと見ていられるなぁと思ってうろうろ歩いていました。本は学部ごとに分けて整理されているそうです。またこのゴージャスな図書館では音楽のイベントがあったりするそうです。

(薄々気づかれているかと思いますが、私は図書館が大好きです。オススメはニューヨーク公共図書館です!)

 

この図書館の下には独房があり、独裁政権時に政治犯などが閉じ込められていたそうです。

 

次は博物館へ!

動物の剥製があったり、海の動物の骨が飾ってあったり、科学系の実験器具などが置いてあったりたくさん見て回りました。

 

これはカバの骨です。

f:id:sparkle222:20181022040524j:image

 

こちらはクジラの骨です。両方とも本物です。ものすっごく大きいです。

f:id:sparkle222:20181022040551j:image

 

 

物理で使うような実験器具がたくさん飾られています。

f:id:sparkle222:20181022040638j:image

 

これはマグネットだそうです。どうやって持ち上げるのかはわかりません。

f:id:sparkle222:20181022040709j:image

 

昔の教室に入ることができます。今とそこまで変わりません。ただ、ずっと座っていたらお尻が痛くなるかもしれませんね(笑)

f:id:sparkle222:20181022040755j:image

 

 

最後に夕日を見てきました〜

夕日を見に行くと大抵何人か他の人たちも見に来ています。ポルトガル人は夕日を見るのが好きなのかもしれません。

f:id:sparkle222:20181022041023j:image

 

 

では、また。